アニメ

アニメ映画【機動戦士Ζガンダム】動画を無料フル視聴する方法|あらすじや感想・キャスト

映画【機動戦士Ζガンダム】動画を無料視聴する方法

映画「機動戦士Ζガンダム」を配信中の動画配信サービス

VOD 配信中 見放題
or
別料金
月額
(税抜)
無料期間
U-NEXT 1990円 31日間
Hulu 933円 2週間
FODプレミアム × × 888円 2週間
Amazon プライム 500円 31日間
dTV × × 500円 31日間
TSUTAYA TV × × 933円 30日間

※記載の情報は2020年6月時点のものです。最新の情報は各ホームページにてご確認ください。

「機動戦士Ζガンダム」を見るならU-NEXTが一番おすすめ。追加料金なしで見放題になっています。

映画【機動戦士Ζガンダム】はU-NEXTでフル動画を配信中

今すぐ無料お試し

U-NEXTは31日間無料!

無料期間中に解約すれば1円もかかりません。解約もボタン1つでOK。

動画共有サイトは違法性やウイルスに注意!

・違法にアップロードされたことを知りながらその動画をDLするのは違法

出典:日本民間放送連盟

・ウィルスに感染するリスクあり

・個人情報流出のリスクがあるが全て自己責任

パンドラやDailymotionなどありますがYouTubeリンクを載せておきます。

YouTube

公式がアップしているもの以外は違法ですし、公式はフル動画はアップしません。

機動戦士Ζガンダムの無料フル視聴でおすすめはU-NEXT

U-NEXTの魅力

日本最大級の配信数!多彩なジャンル、見放題作品18万本以上
・最新作やTV放送中のアニメ、韓流ドラマなども多数
・80誌以上の雑誌が読み放題!DLも可能。電子コミックもあり
成人向け動画も♪
・PC、スマホ、TV、タブレット、PS4などで見れる
追加料金なしで最大4人まで同時に視聴できるので家族で別々のものを見れる
・無料期間後は月額1990円。毎月1200ポイントもゲット!

※記載の情報は2020年6月時点のものです。最新の情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

<U-NEXT利用者の声>

30代女性
30代女性

31日間無料で18万作品以上が見放題というのが魅力で利用し始めました。ダメなら初月で辞めようと思っていたのですが、洋画から邦画、アニメから韓流ドラマまで人気の作品が多数あるので、かなりハマってしまいずっと継続しています。DVDを借りなくても家で見れるのはこんなに便利なんだと衝撃でした。またダウンロード機能を使って家でDLしておけば、外出中でもギガを気にせず動画を見れるのでもう便利すぎ!

無料登録で600ポイントもらえて、それで新作映画も無料で見れますよ。ほんとに便利すぎ!

登録後にもらえる600ポイントで「機動戦士Ζガンダム」を無料視聴可能!

今すぐ無料お試し

U-NEXTは31日間無料!

無料期間中に解約すれば1円もかかりません。解約もボタン1つでOK。

映画「機動戦士Ζガンダム」のあらすじ・ネタバレ

公式サイトのあらすじ

宇宙世紀0087年、シャア・アズナブルはクワトロと名前を変え、反地球連邦組織エゥーゴに参加していた。
潜入したコロニー「グリーン・ノア」で、彼はティターンズが開発した黒いガンダムを目撃する。

一方、カミーユは憲兵からの尋問中に起きたガンダム墜落の混乱に乗じて脱走する。ガンダムMk-Ⅱ奪取をたくらみ、再度コロニーに潜入するシャア。その戦闘のさなか、カミーユはガンダムMk-Ⅱに乗り込み、操縦を見事にこなしてしまう。それを目撃したブライトは、カミーユにアムロの再来を感じるのだった・・・。
出典:機動戦士Ζガンダム 公式サイト

【機動戦士Ζガンダムのあらすじ】

人類が宇宙に移民して既に半世紀が過ぎた宇宙世紀0079。1年にもわたる地球連邦とジオン公国の戦いは連邦軍の勝利を納めたが、その結果、地球連邦はジオンの残党狩りを目的としたタカ派の軍事組織「ティターンズ」を設立。

しかし、力こそは正義を標榜するティターンズの弾圧的ぶりは、連邦内部からの反対勢力「A.E.U.G(エゥーゴ)」を生む土壌となり、地球圏は再び戦乱の炎に包まれていくのだった・・・

続きは映画をご覧ください。

【機動戦士Ζガンダムの感想】
2020年に40周年を迎えた国民的ロボットアニメの金字塔「機動戦士ガンダム」。
当時はその続編がいよいよTVでオンエアされると緊張しながら見た記憶がありましたが、断言します。数あるガンダム作品中で事前の予備知識がないと困るのは本作がナンバーワンでしょう。

大筋では一作目のガンダムでジオン公国に勝利した地球連邦軍内部の対立構造を軸に、かつての「赤い彗星」ことシャアが偽名を変えて登場しますが、視聴者には一切の説明がなく、セリフの端々から情報をつなぎ合わせて世界観を把握するという、ある意味苦行のような番組でしたが、当時のアニメファンにしてみれば一瞬の情報も見逃さないという制作側との真剣勝負の場であったというのは大げさでしょうか。

キャラクターは前作同様に安彦良和氏の安定感でしたが、カミーユたちが乗るMS(モビルスーツ)はガンプラブームの洗礼を受けた直後もあり百花繚乱の様相で、統一感がないという批判もある一方、デザインワークの幅を広げたという一面もあり、その評価は各人に委ねなはするものの、今現在でもZガンダムやガンダムMK-Ⅱ、百式などがプラモで都度リニューアルされていることから人気の高さが伺えます。

肝心のストーリーは、当時のTV版か近年新訳として再構成された劇場版かで、これまたファンの物議を醸す内容となりました。

登録後にもらえる600ポイントで「機動戦士Ζガンダム」を無料視聴可能!

今すぐ無料お試し

U-NEXTは31日間無料!

無料期間中に解約すれば1円もかかりません。解約もボタン1つでOK。

「機動戦士Ζガンダム」の映画情報

「機動戦士Ζガンダム」のキャスト・出演者

・(カミーユ・ビダン):飛田展男
・(クワトロ・バジーナ(シャア・アズナブル)):池田秀一
・(ファ・ユイリィ):松岡美幸
・(フォウ・ムラサメ):島津冴子
・(エマ・シーン):岡本麻弥
・(レコア・ロンド):勝生真沙子
・(へンケン・ベッケナー)小杉十郎太
・(ブレックス・フォーラ/キッカ・コバヤシ/カクリコン):藤堂貴也
・(アムロ・レイ):古谷徹
・(ブライト・ノア):鈴置洋孝

機動戦士Ζガンダムの監督・スタッフ

監督

富野由悠季

原作

富野由悠季

音楽

三枝成章

製作

日本サンライズ

「機動戦士Ζガンダム」の感想・口コミ評判

30代男性
30代男性
小学生の頃の、本当はリアルタイムはもっともっと以前やってたはずのアニメ。今ではいーっぱいアニメやプラモデルや、グッズが出ているガンダムシリーズ。ゲームボーイやスーパーファミコンなどゲームでも沢山やりました。機動戦士ガンダムという衝撃的な面白さを有した作品の次にあたる代表的な続編です。ガンダムシリーズのなかで一番好きです。カミユという主人公ですが、普通の少年だったのが実はガンダムの天才的なパイロットとしての資質を持っており宇宙の戦争にだんだん身を投じていくのですが、なんといってもガンダムを代表としてモビルスーツ達がカッコいいです!フォルムというか、メカ、ロボット、色んな言い方がありますが形がカッコいい。プラモデルいっぱい買いました。リアルなものからデフォルメしたものまで100は買ったと思います。そのなかでもこの主人公が乗るゼータガンダムは1番の美しさだと思います。変形した飛行モードなんかもスリムでシャープなかっこよさ。でもやはりロボットで戦う通常モードが一番カッコいいです!見所は戦闘シーンですが世界観もかっこよく、選ばれた者達だけが感じる事ができる超能力の様な相手の気配や強さを何となく察知する描写もカッコいいです。最後はラスボス二人と三つ巴の戦いみたいになりますがラストバトルも熱いです。広大な宇宙での戦争、戦争の悲しみなどを上手く織り込ませ一つの独特で完璧な世界観を築きあげているところが非常に魅力的で面白かったです。
40代男性
40代男性
1970年代に放映されて2020年で40周年を迎える「機動戦士ガンダム」シリーズの第二弾にして問題作。まずは設定から。リアルタイムで初代ガンダムから5年が経過しており、年を取らないのが当たり前の時代のアニメ作品において、前作から7年後を舞台にして実際に年齢を取らせる掟破り。おそらくプラモデルから入った小学生はついていくことが出来たであろうか?そして肝心のストーリーは、一年戦争で勝利した連邦軍の急進派とそれに反対する勢力といった内戦。第1話のタイトルが「黒いガンダム」という衝撃は、今度のガンダムは敵なのかとさらなる混乱を視聴者に引き起こしたことは必至だった。勧善懲悪の無いガンダムながらの展開だが、今のように情報に氾濫した時代ではない80年中盤において、断片的なセリフから重要な情報や伏線を見逃すまいと緊張しながら視聴した作品ナンバーワンであることは間違いないであろう。そして、ガンダム作品を語る上で外せないのがMSというロボットで、複数のデザイナーが参加したことで統一性が無くなったものの、デザインのすそ野を広げてくれたという意味ではシリーズの中で重要なポジションを占め、変形MSのZガンダムは今でもスタイリッシュなデザインで人気が高い。

登録後にもらえる600ポイントで「機動戦士Ζガンダム」を無料視聴可能!

今すぐ無料お試し

U-NEXTは31日間無料!

無料期間中に解約すれば1円もかかりません。解約もボタン1つでOK。