アニメ

アニメ映画【けいおん!】動画を無料フル視聴する方法|あらすじや感想・キャスト

映画【けいおん!】動画を無料視聴する方法

映画「けいおん!」を配信中の動画配信サービス

VOD 配信中 見放題
or
別料金
月額
(税抜)
無料期間
U-NEXT 1990円 31日間
Hulu × × 933円 2週間
FODプレミアム × × 888円 2週間
Amazon プライム 500円 31日間
dTV × × 500円 31日間
TSUTAYA TV 200円 933円 30日間

※記載の情報は2020年6月時点のものです。最新の情報は各ホームページにてご確認ください。

「けいおん!」を見るならU-NEXTが一番おすすめ。追加料金なしで見放題になっています。

映画【けいおん!】はU-NEXTでフル動画を配信中

今すぐ無料お試し

U-NEXTは31日間無料!

無料期間中に解約すれば1円もかかりません。解約もボタン1つでOK。

動画共有サイトは違法性やウイルスに注意!

・違法にアップロードされたことを知りながらその動画をDLするのは違法

出典:日本民間放送連盟

・ウィルスに感染するリスクあり

・個人情報流出のリスクがあるが全て自己責任

パンドラやDailymotionなどありますがYouTubeリンクを載せておきます。

YouTube

公式がアップしているもの以外は違法ですし、公式はフル動画はアップしません。

けいおん!の無料フル視聴でおすすめはU-NEXT

U-NEXTの魅力

日本最大級の配信数!多彩なジャンル、見放題作品18万本以上
・最新作やTV放送中のアニメ、韓流ドラマなども多数
・80誌以上の雑誌が読み放題!DLも可能。電子コミックもあり
成人向け動画も♪
・PC、スマホ、TV、タブレット、PS4などで見れる
追加料金なしで最大4人まで同時に視聴できるので家族で別々のものを見れる
・無料期間後は月額1990円。毎月1200ポイントもゲット!

※記載の情報は2020年6月時点のものです。最新の情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

<U-NEXT利用者の声>

30代女性
30代女性

31日間無料で18万作品以上が見放題というのが魅力で利用し始めました。ダメなら初月で辞めようと思っていたのですが、洋画から邦画、アニメから韓流ドラマまで人気の作品が多数あるので、かなりハマってしまいずっと継続しています。DVDを借りなくても家で見れるのはこんなに便利なんだと衝撃でした。またダウンロード機能を使って家でDLしておけば、外出中でもギガを気にせず動画を見れるのでもう便利すぎ!

無料登録で600ポイントもらえて、それで新作映画も無料で見れますよ。ほんとに便利すぎ!

登録後にもらえる600ポイントで「けいおん!」を無料視聴可能!

今すぐ無料お試し

U-NEXTは31日間無料!

無料期間中に解約すれば1円もかかりません。解約もボタン1つでOK。

映画「けいおん!」のあらすじ・ネタバレ

公式サイトのあらすじ

春、新入生がクラブを決めるころ
田井中律(たいなかりつ)は幼馴染の秋山澪(あきやまみお)を連れて軽音部の見学へ行く。
しかし部員全員が卒業してしまった軽音部は、あらたに4人の部員が集まらないと廃部になってしまうという。琴吹紬(ことぶきつむぎ)という仲間を加えて、最後の一人をさがしているころ、「軽音部」を軽い音楽(口笛など)と勘違いしていた楽器初心者・平沢唯(ひらさわゆい)が入部してくる。
出典:けいおん! 公式サイト

【けいおん!のあらすじ】

桜が丘女子高等学校に入学した田井中律(律)と秋山澪(澪)の2人は小さい頃から一緒の幼馴染です。音楽に興味を持った律は高校では軽音部に入ろうと澪を誘いますが、肝心の軽音部は前年度に全員が卒業してしまい、現在は部員0の廃部寸前状態でした。

2人は自分たちが入部してなんとか軽音部を立て直そうとしますが、学校側の存続条件は部員を4人以上集めること。その日から2人はさっそく部員集めに奔走します・・・

続きは映画をご覧ください。

【けいおん!の感想】
このアニメを見たのは、私が高校卒業してからのことでした。実際、私も高校時代に軽音部に所属しており、文化祭でライヴもさせてもらいました。一話では、平沢唯ちゃんが何も楽器ができない状態で、入部を決めたことはすごいなと思いました。さすがに私も入部する時は唯ちゃんと同じギターではなかったものの、ベースは手元にあっての入部だったので、唯ちゃんの行動力にはとても驚きました。

また、アニメだからということもあるかもしれませんが、すぐにギターを弾けるようになっていたのにはさらに驚きました。三話で唯ちゃんが、赤点を取った時に、追試を受けなければいけなくなった時のメンバーの対応はとても優しいもので、実際はそこまでやってくれるものではないだろうとメンバーへの好感度がさらに高まりました。そして、夏に合宿がありましたが、メンバーは遊んでばっかりで、その中で一人澪ちゃんが不安になる気持ちがありましたが、とてもよくわかります。

夏に練習といって集まったものの結局、途中から休憩が長くなり、練習が少なくなるということも私の経験上ではありました。文化祭では澪ちゃんがメインボーカルでやっていましたが、それにも驚きです。正直、私がうまくできなかっただけということもありますが、私の場合はコーラス入れるにもベースの音がずれていきそうで大変だった思いがあり、澪ちゃんのすごさには感心しました。一番心に残ったのがこの6話の学園祭のお話でした。

登録後にもらえる600ポイントで「けいおん!」を無料視聴可能!

今すぐ無料お試し

U-NEXTは31日間無料!

無料期間中に解約すれば1円もかかりません。解約もボタン1つでOK。

「けいおん!」の映画情報

「けいおん!」のキャスト・出演者

・(平沢唯):豊崎愛生
・(秋山澪):日笠陽子
・(田井中律):佐藤聡美
・(琴吹紬):寿美菜子
・(山中さわ子):真田アサミ
・(真鍋和):藤東知夏
・(平沢憂):米澤円
・(中野梓):竹達彩奈
・(鈴木純):永田依子

けいおん!の監督・スタッフ

監督

山田尚子

原作

かきふらい

音楽

百石元

製作

京都アニメーション

「けいおん!」の感想・口コミ評判

20代女性
20代女性
私が唯一これを超えるアニメはまだ無いと豪語しているのが、けいおんです。アニメ放送当時は深夜アニメにも関わらず社会現象になった、オタクじゃなくても名前だけは聞いたことあると言われるくらい有名なアニメです。女の子達が軽音部に入って青春を送っていくという内容なのですが、これだけではどこにでもありそうな至って平凡なアニメのように感じますが、全然違うのです。人気となった理由はまず京アニと呼ばれる歴史ある素晴らしいアニメ会社が制作していることと、今では全員人気声優になった方たちがメインキャラを演じています。なんといっても、見ているこちら側も同じように青春を送っている錯覚を覚えるくらい引きこまれます。男キャラはほぼ居ないのでラブコメではないのですが、こんな学園生活したかったな、こんな仲間とこうゆう事したかったなと、あぁ青春ってこれだよなと思わされる作品です。メインキャラも皆人気でとにかく可愛い。癒ししかないのでイライラした時や寝る前、BGMの変わりにもできるような安心して見られるアニメなので、アニメ初心者の方も力入れないで気軽に見れるし、オタクの方達にとっては一生の俺の嫁が見つかるかもしれません。わたしはこの先ずっとこのアニメは一番と言い続けていきたい作品です。
30代女性
30代女性
私は音楽はもっぱら聴くだけでバンド活動などはしたことがないのですが、そんな私でも心から楽しむことができる作品でした。むしろ音楽活動をしたことがない人の方が共感できるのではないかという緩さがあってそれにすっかりハマってしまいました。緩くて面白いと人から勧められて見始めたのですが、予想以上に世界観が私にマッチして高校時代ののんびり友達とおしゃべりをしていた時が思い出されました。音楽系と日常系アニメの絶妙なバランスがなんとも言えず心地良かったです。そしてやっぱりキャラが可愛いのが特徴でしょう。ビジュアルはもちろん可愛いのですが、みんな個性があって性格も可愛いので、よく誰が一番好きかと聞かれますが答えようがありません。嫌なキャラも出なければむやみやたらに美少女で溢れかえるということもなかったのが、純粋に楽しめた要素だったと私は思っています。強いて言えば後輩として途中から入ってきたあずにゃんが最初はちょっと面倒くさそうな感じがありましたが、すぐにまったりした空気に染まっているところが良いですね。けいおんは何度か再視聴していますが、初期あずにゃんの小生意気さは、振り返ってみるとなかなかの可愛さです。こうやってもう一度見るとまた懐かしさがあって楽しいのもけいおんの特徴でしょう。
女性
女性
特に大それた夢や野望があるわけでもなく、同級生に誘われるまま軽音部に入ってしまったバンドメンバーの5人ひとり、唯ちゃん。そもそも軽音部って言葉の捉え方も人と少し違う天然娘。人によってはこういうコは苦手って思う人も多いかも。でもメンバーが増えて、それぞれがわかりあって、パズルの重要ピースがびたっとはまる。そうなってしまったバンドは強い!推進力が違う。身体のどこかにあるスイッチが突然入ってしまい、夢中になって行く。人には誰でも何かに夢中になるために必要条件がある。彼女たちのスイッチはこのメンバーと、この環境によってONされたんだと思う。自分も学生時代からずっとバンドにハマりっぱなし。大それた野望をもつバンドもいくつか経験しましたが、理屈もなにもなく、ただ純粋に楽しむことができるバンドはなかなか無い。初めて大勢のひとまえに出て、ガチガチに緊張してハチャメチャなステージを繰り広げてそれでも「また歌いたい、もっと演奏したい」 という思いが更に一生懸命練習させる。そういう彼女たちには頑張っている、、、なんて思いはサラサラ無くただただ夢中になっているだけ。その輝きの眩しいことと言ったら恥ずかしいを通りすぎて羨ましい。

登録後にもらえる600ポイントで「けいおん!」を無料視聴可能!

今すぐ無料お試し

U-NEXTは31日間無料!

無料期間中に解約すれば1円もかかりません。解約もボタン1つでOK。