邦画

映画【Diner ダイナー】動画を無料フル視聴する方法|あらすじや感想・キャスト

映画【Diner ダイナー】動画を無料視聴する方法

映画「Diner ダイナー」を配信中の動画配信サービス

VOD 配信中 見放題
or
別料金
月額
(税抜)
無料期間
U-NEXT 550円 1990円 31日間
Hulu × × 933円 2週間
FODプレミアム × × 888円 2週間
Amazon プライム 400円 500円 31日間
dTV 400円 500円 31日間
TSUTAYA TV 500円 933円 30日間

※記載の情報は2020年6月時点のものです。最新の情報は各ホームページにてご確認ください。

「Diner ダイナー」を見るならU-NEXTが一番おすすめ。無料登録でも600円分のポイントがもらえるので、追加料金が必要な「Diner ダイナー」も無料で視聴できます。

映画【Diner ダイナー】はU-NEXTでフル動画を配信中

今すぐ無料お試し

U-NEXTは31日間無料!

無料期間中に解約すれば1円もかかりません。解約もボタン1つでOK。

動画共有サイトは違法性やウイルスに注意!

・違法にアップロードされたことを知りながらその動画をDLするのは違法

出典:日本民間放送連盟

・ウィルスに感染するリスクあり

・個人情報流出のリスクがあるが全て自己責任

パンドラやDailymotionなどありますがYouTubeリンクを載せておきます。

YouTube

公式がアップしているもの以外は違法ですし、公式はフル動画はアップしません。

Diner ダイナーの無料フル視聴でおすすめはU-NEXT

U-NEXTの魅力

日本最大級の配信数!多彩なジャンル、見放題作品18万本以上
・最新作やTV放送中のアニメ、韓流ドラマなども多数
・80誌以上の雑誌が読み放題!DLも可能。電子コミックもあり
成人向け動画も♪
・PC、スマホ、TV、タブレット、PS4などで見れる
追加料金なしで最大4人まで同時に視聴できるので家族で別々のものを見れる
・無料期間後は月額1990円。毎月1200ポイントもゲット!

※記載の情報は2020年6月時点のものです。最新の情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

<U-NEXT利用者の声>

30代女性
30代女性

31日間無料で18万作品以上が見放題というのが魅力で利用し始めました。ダメなら初月で辞めようと思っていたのですが、洋画から邦画、アニメから韓流ドラマまで人気の作品が多数あるので、かなりハマってしまいずっと継続しています。DVDを借りなくても家で見れるのはこんなに便利なんだと衝撃でした。またダウンロード機能を使って家でDLしておけば、外出中でもギガを気にせず動画を見れるのでもう便利すぎ!

無料登録で600ポイントもらえて、それで新作映画も無料で見れますよ。ほんとに便利すぎ!

登録後にもらえる600ポイントで「Diner ダイナー」を無料視聴可能!

今すぐ無料お試し

U-NEXTは31日間無料!

無料期間中に解約すれば1円もかかりません。解約もボタン1つでOK。

映画「Diner ダイナー」のあらすじ・ネタバレ

公式サイトのあらすじ

極上の料理目当てに殺し屋が集い、狂気に満ちた食堂。”命がクズ同然”な食堂で、天才シェフ<ボンベロ>は欲望も、生死も、支配している。
しかし、平凡な女<カナコ>が迷い込んだ日から、クセモノ殺し屋の本能を極限まで刺激する殺し合いゲームがはじまる。
出典:Diner ダイナー 公式サイト

【Diner ダイナーのあらすじ】

オオバカナコはまだ若い女性。しかし幼いころに両親が離婚した上にカナコを引き取った母は蒸発。すっかり人間不信に陥ったカナコは、未来に夢も希望も抱けずにアルバイトを転々としながらなんとか食いつなぎ、独りぼっちで寂しい人生を送っていた。

ある日、メキシコの街並みが写された絵葉書を入手したカナコは、メキシコに行きたいと思い立ち、旅行代理店へ足を向ける。しかし、メキシコ渡航への必要費用は30万円。とてもそんな大金を持っていないカナコは、インターネットでバイトを探すうちに「即金で30万円」という単発ドライバーの仕事を見つける。明らかに怪しい案件で・・・

続きは映画をご覧ください。

【Diner ダイナーの感想】
殺し屋専用のダイナーという設定が斬新で面白かったです。さらに監督が蜷川実花さん、主役が藤原竜也さんというコラボレーションもこの作品が華やかになった要素だと思います。蜷川実花ワールドの、赤をはじめとする、カラフルな映像を見ていてワクワクしました。他の殺し屋たちもみんな個性的でかっこよく、原作の設定がかなり難易度の高いものだと思ったのですが、とても自然に見えたので改めて俳優陣の演技力のすごさを実感しました。特に私は、土屋アンナさんの演じられたキャラクターが美しくて好きです。物語の舞台が”殺し屋専用ダイナー”なので、度々殺し合いが始まるのですが、そのシーンも迫力満載。さらに赤が強調されていて散っていく姿も芸術的でした。そして今回ヒロインを務めた玉城ティナさんですが、彼女は物語の中で何度も危機的状況に陥ります。頼りなさそうに見える彼女ですが、だからこそ応援したくなるような素敵なヒロインでした。わずか約2時間の中で必死に生き、成長していくヒロインの姿もまた見どころです。

そしてなんといっても、この映画に出てくる料理が本当にどれも美味しそうです。殺し屋のたくさん出る映画でなぜか食欲がわいてくるといった不思議な現象に陥りました。メインはもちろん殺し屋ですが、藤原竜也さん演じるボンベロの作る料理にも注目の作品です。

登録後にもらえる600ポイントで「Diner ダイナー」を無料視聴可能!

今すぐ無料お試し

U-NEXTは31日間無料!

無料期間中に解約すれば1円もかかりません。解約もボタン1つでOK。

「Diner ダイナー」の映画情報

「Diner ダイナー」のキャスト・出演者

・(ボンベロ):藤原竜也
・(オオバカナコ):玉城ティナ
・(スキン):窪田正孝
・(キッド):本郷奏多
・(ブロ):武田真治
・(カウボーイ):斎藤工
・(ディーディー):佐藤江梨子
・(ブタ男):金子ノブアキ
・(マテバ):小栗旬
・(マリア):土屋アンナ

Diner ダイナーの監督・スタッフ

監督

蜷川実花

原作

平山夢明

音楽

大沢伸一

脚本

後藤ひろひと
杉山嘉一
蜷川実花

製作

今村司
堀義貴
池田宏之
井上肇
石垣裕之
瀬井哲也
谷和男
山本浩
千葉均
吉川英作
田中祐介
和田倉和利

「Diner ダイナー」の感想・口コミ評判

30代女性
30代女性
初めにこの作品を観る前にあらすじを読んだ時は、「殺し屋の物語とはどんな内容なんだろう?実在する裏社会をイメージした様なものなのだろうか?」という思いで観始めましたが、想像とは全く違いました。世界観はあまり現実的ではなく、どちらかというとファンタジーの様なイメージで作られています。ただ、それはあくまでも映画の世界観の話で、主人公のカナコを筆頭に各キャラクターが抱いている悩みなどは、観ている私たちの現実世界で普通にあり得る問題なので、自分には現実味のないストーリーのはずなのに、なぜか各々のキャラクターに感情移入できてしまうシーンもあります。なので、フィクションがあまり好きでないタイプの方でも、作品の本質の部分を感じれば十分に楽しめる作品だと思いました。そして、もう一つのこの作品を観た私の感想は「色の暴力」です。これは一見良くない表現に聞こえるのですが、そうではなく、それだけ監督蜷川実花さんの色彩表現が強かったということです。蜷川さんの作品はそこが特徴で、どの作品を取っても一貫して多様な色彩が使用され、視覚的に優れた作品が多くそのファンも多いですが、この作品は彼女の作品の中でもとても激しい色使いだと感じました。

登録後にもらえる600ポイントで「Diner ダイナー」を無料視聴可能!

今すぐ無料お試し

U-NEXTは31日間無料!

無料期間中に解約すれば1円もかかりません。解約もボタン1つでOK。