邦画

映画【DESTINY 鎌倉ものがたり】動画を無料フル視聴する方法|あらすじや感想・キャスト

映画【DESTINY 鎌倉ものがたり】動画を無料視聴する方法

映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」を配信中の動画配信サービス

VOD 配信中 見放題
or
別料金
月額
(税抜)
無料期間
U-NEXT 1990円 31日間
Hulu 933円 2週間
FODプレミアム × × 888円 2週間
Amazon プライム 300円 500円 31日間
dTV 500円 31日間
TSUTAYA TV 500円 933円 30日間

「DESTINY 鎌倉ものがたり」を見るならU-NEXTが一番おすすめ。追加料金なしで見放題になっています。

映画【DESTINY 鎌倉ものがたり】はU-NEXTでフル動画を配信中

今すぐ無料お試し

U-NEXTは31日間無料!

無料期間中に解約すれば1円もかかりません。解約もボタン1つでOK。

動画共有サイトは違法性やウイルスに注意!

・違法にアップロードされたことを知りながらその動画をDLするのは違法

出典:日本民間放送連盟

・ウィルスに感染するリスクあり

・個人情報流出のリスクがあるが全て自己責任

パンドラやDailymotionなどありますがYouTubeリンクを載せておきます。

YouTube

公式がアップしているもの以外は違法ですし、公式はフル動画はアップしません。

DESTINY 鎌倉ものがたりの無料フル視聴でおすすめはU-NEXT

U-NEXTの魅力

日本最大級の配信数!多彩なジャンル、見放題作品18万本以上
・最新作やTV放送中のアニメ、韓流ドラマなども多数
・80誌以上の雑誌が読み放題!DLも可能。電子コミックもあり
成人向け動画も♪
・PC、スマホ、TV、タブレット、PS4などで見れる
追加料金なしで最大4人まで同時に視聴できるので家族で別々のものを見れる
・無料期間後は月額1990円。毎月1200ポイントもゲット!

※記載の情報は2020年6月時点のものです。最新の情報はU-NEXTホームページにてご確認ください。

<U-NEXT利用者の声>

30代女性
30代女性

31日間無料で18万作品以上が見放題というのが魅力で利用し始めました。ダメなら初月で辞めようと思っていたのですが、洋画から邦画、アニメから韓流ドラマまで人気の作品が多数あるので、かなりハマってしまいずっと継続しています。DVDを借りなくても家で見れるのはこんなに便利なんだと衝撃でした。またダウンロード機能を使って家でDLしておけば、外出中でもギガを気にせず動画を見れるのでもう便利すぎ!

無料登録で600ポイントもらえて、それで新作映画も無料で見れますよ。ほんとに便利すぎ!

登録後にもらえる600ポイントで「DESTINY 鎌倉ものがたり」を無料視聴可能!

今すぐ無料お試し

U-NEXTは31日間無料!

無料期間中に解約すれば1円もかかりません。解約もボタン1つでOK。

映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」のあらすじ・ネタバレ

公式サイトのあらすじ

DESTINY = 運命とは?

鎌倉に暮らすミステリー作家・一色正和(堺雅人)のもとに嫁いだ年若い妻・亜紀子(高畑充希)はその生活に驚くばかり。道を歩けば、魔物や幽霊、妖怪や仏様、死神(安藤サクラ)までも現れるのだ。どうやらここ鎌倉は、人と人ならざるものたちが仲良く暮らす街らしい。

本業の小説執筆に加え、鎌倉署の捜査にも協力する夫・正和は、その上、鉄道模型収集やら熱帯魚飼育やら多趣味でもあり忙しい。そんな一色家には、実年齢130歳? の家政婦・キン(中村玉緒)、腐れ縁の編集担当・本田(堤真一)、果ては貧乏神(田中泯)が居座るなど個性豊かな面々が次々に現れ騒がしい日々。亜紀子の理想とはちょっと違うけれど、楽しい新婚生活が始まった。

しかし、正和には亜紀子に隠していた秘密があった。その秘密が原因で正和は結婚に疑問を感じて生きてきたようだ。正和はなぜ亜紀子を見初めたのだろうか?

ある日、病に倒れた正和が目を覚ますと、亜紀子の姿が消えていた。夫への愛にあふれた手紙を残して??。なんと亜紀子は不慮の事故で亡くなっており、黄泉の国(あの世)に旅立っていたのだった。失って初めて気づく妻・亜紀子への愛。正和は亜紀子の命を取り戻すため、一人黄泉の国へ向かう決意をする。そこで彼を待っていたのは、亜紀子を黄泉に連れさった魔物たちとあの人の姿……。

一色夫婦の命をかけた運命が、今動き出す。
出典:DESTINY 鎌倉ものがたり 公式サイト

【DESTINY 鎌倉ものがたりのあらすじ】

一色亜紀子は一色正和と新婚旅行を終え、車で自宅へ帰宅する。一色正和は、ミステリー作家として鎌倉で暮らしていた。正和は原稿作成に追われている中、編集担当の本田が原稿をもらいに自宅へ来る。

本田を見送り、玄関の外には何か生き物が走る。亜紀子は目を疑い、何か正和に聞くと、正和は「河童だよ」と答える。亜紀子は冗談だと思い、笑って過ごす。数日後、突然警察が一色宅へ訪れる・・・

続きは映画をご覧ください。

【DESTINY 鎌倉ものがたりの感想】
前世とか輪廻転生などを信じている人にとっては、絶対観てもらいたい作品かなと思います。私自身、前世とか生まれ変わりとかそういったことをなんとなく信じているのですが、この作品を観てよりそういう不思議なことがあればいいのになと思いました。

主人公の一色正和を堺雅人さんが演じていますが、ちょっとミステリアスな正和をうまく演じていると思います。彼の愛妻・亜紀子を高畑充希さんが演じていて、とっても献身的でキュートな奥さんという感じです。年の差夫婦なのですが、堺雅人さんと高畑充希さんだと身長差もあるからより年の差があるように見えてしまいます。

夫婦というより、年の離れた兄弟という気もしますが、だんだんと物語が進んでいくうちに、仲睦まじい夫婦に見えてきます。なぜ二人は年の差があるのに、心を惹かれていったのかも、最後まで観れば納得すると思います。不思議なことが起こる鎌倉。

普通の人間だったらおかしいと思うかもしれませんが、それを受け入れて過ごしているからすごいです。それに亜紀子は、貧乏神が来たってちゃんともてなすからすごいです。しかも貧乏神に感謝されて、神様から贈り物を受け取るからまたすごい。

淡々とした生活の中に妖怪なども共に暮らしている中で、正和は自分の過去と向き合うこととなります。そこに隠されていた事実は予想を超えるものがあり、最後までどういう結末になるのか全然想像がつきませんでした。

登録後にもらえる600ポイントで「DESTINY 鎌倉ものがたり」を無料視聴可能!

今すぐ無料お試し

U-NEXTは31日間無料!

無料期間中に解約すれば1円もかかりません。解約もボタン1つでOK。

「DESTINY 鎌倉ものがたり」の映画情報

「DESTINY 鎌倉ものがたり」のキャスト・出演者

・(一色正和):堺雅人
・(一色亜紀子):高畑充希
・(本田):堤真一
・(死神):安藤サクラ
・(貧乏神):田中泯
・(キン):中村玉緒
・(本田里子):市川実日子
・(ヒロシ):ムロツヨシ
・(稲荷刑事):要潤
・(川原刑事):大倉孝二

DESTINY 鎌倉ものがたりの監督・スタッフ

監督

山崎貴

原作

西岸良平

音楽

佐藤直紀

脚本

山崎貴

製作

今村司
市川南
加太孝明
船越雅史
戸塚源久
谷和男
永井聖士
弓矢政法
中西一雄
堀義貴
島村達雄
牧田英之
安部順一
三宅容介
阿部秀司

「DESTINY 鎌倉ものがたり」の感想・口コミ評判

30代男性
30代男性
面白かったです。話の内容もトントン拍子で進むし、映像も躍動感があり映画館で観たかったなーと思うほどでした。豪華俳優さんちが勢ぞろいしていて、さすがとしか言いようのない素晴らしい演技でした。邦画はあまり好きではないので最初は主題歌がいいので、観ようと手を伸ばしましたが、観て正解でした!鎌倉ってこういうところなの?と歴史も調べたくなりましたし、私たちの目には見えないけど、実際はこういうところなのかも?こういうものたちが居るのかも?とワクワクすることも出来ました。クライマックスに差し掛かるにつれて、感動する場面も出てきましたが、全体的にサラッと観ることができたので、正直、細かい内容まで覚えていません。3回は観たのに。しかし、いい作品!!という感覚は残っています。そのくらい、好きな映画です。これからも何回も観るかと思います。また内容を忘れては観て、面白いなーと思って過ごせるかと思います。現実世界では感じることか出来ないが、あるのかも?とワクワクさせてくれる内容、映像の美しさが本当に素敵でした。しいて言うなら、サラッと観ることができてしまうので、もう少し話の内容が深ければ、考えながら観ることになり、もっと印象に残ったのかなと思いました。
50代女性
50代女性
2017年の邦画。映画監督は山崎貴。舞台は鎌倉で、死者たちや魔物、貧乏神や死神が普通に存在して共存している。ミステリー作家一色正和(堺雅人)に亜紀子(高畑充希)が嫁いできて新婚生活を送っていたが、亜紀子が死んでしまい正和が黄泉の国に迎えに行く話。CGを駆使し、不思議で美しい黄泉の国の世界がよく描かれている。BGMもカメラワークも俳優たちの演技力、ストーリー構成など私はこの映画には文句はない。出演俳優たちも豪華だ。死神(安藤サクラ)というから怖いものをイメージしていたが怖くなくて、むしろ明るいしノリが軽い。貧乏神役の田中泯は似合いすぎて非常にいい味を出している。強風を吹かせてみたりちゃんと神っぽいところも表現されており、貧乏神と正和が言い合いをするところは思わずクスっとしてしまう。可愛い妖怪たちも出てくる。そして高畑充希もかわいらしかったし、お手伝いさんの中村玉緒も非常にかわいらしかった。この手の話は大好きで、飽きることなく夢中になってみることができた。これはこういう意味だったのかという伏線も回収されている。エンディング曲は宇多田ヒカルのあなたという曲で、非常にこの映画にマッチしている。面白く見れてよかった。
30代女性
30代女性
友達に勧められて見てみました。事前に重大なネタバレを聞いてから見ましたが、それでも十分に楽しめました。まず素晴らしいのが、妖怪たちの造形です。この物語では、『鎌倉』では妖怪と人間とが共存している。という前提で話が進んでいくので、河童などの有名な妖怪から、マイナーな妖怪まで、たくさんの妖怪たちが登場します。特殊メイクやパペットなど、複数の技術で妖怪たちを造り上げているようです。妖怪たちの造形の一つ一つが凝っているので、こだわりがある方にもお勧めできます。堤真一さんなど、有名な俳優さんたちが妖怪の姿で登場することもありますので、その変身ぶりも楽しめました。私が唯一引っかかったのは、メインキャラクターである夫婦の年の差がかなりあることでした(堺雅人さんと高畑充希さんが夫婦役です)。作家と編集者として出会い、結婚するのですが、なんとなく部長クラスのおじさん(おにいさん?)が、新卒の女の子と結婚したような印象が強くて楽しみ切れませんでした。しかし、全体的なストーリーの作りはしっかりとしていて、細かな伏線もあるので最後にはもう一度この映画を見たい気持ちになっていました。年の差恋愛が全く気にならない方は私よりも何倍も楽しめると思います。
女性
女性
鎌倉は妖怪がいる町らしく、作家の先生と結婚した高畑さんが言うセリフが印象的で、初めて会った瞬間にこの人と結婚するんだろうなと思いました。と、言うんですが、私は全くそんなことを感じず結婚したので、聞いていても全然ピンときませんでした。逆にそんなふうに思う?という疑問がいまだに残ってます。あとは、死後の世界ってみんなあんな感じに想像してるのかなと思って見てました。電車に乗っては行くけど、途中から宙に浮き見たことのない世界に行くと、そこでは今の世の中とたいして変わらない生活をしてて、次に生まれ変わるまでの間、ここで暮らすといっていて、死んでも御近所があるの?と、ちょっと人間関係はいつまでたっても大変なんだなと思い、どっちも楽ではないなと思いました。また、死神さんが迎えにくるのも神秘的というか、やっぱり迎えは死神さんがしてるんだと思うと不思議だし、ここの担当です。なんて気軽に言われても、あなたが迎えにくるのね?って感じでこの死神さんはいい神様で、相談にものってくれるけど、他の死神さんは大丈夫?とおもったりもしました。でもこの中で一番好きなシーンは、貧乏神さんと食事をするシーンで、やっぱり神様も、人に優しくされると泣きながらご飯を食べるんだなと思った事です。嫌われがちな貧乏神さんは、確かに誰でも貧乏にはなりたくないから邪険に扱われるから、そんな気がするけど、やっぱり神様は神様。最後に助けてくれた貧乏神様はやっぱり神様でいい神様でそのシーンも好きです。なんか心がほんわかする作品と思いました。
40代男性
40代男性
高畑充希演じる「一色亜紀子」がただひたすらカワイイです。高畑充希さんが好きな方にはぜひおすすめしたい作品です。映画『DESTIN 鎌倉ものがたり』は「まんがタウン」に掲載されている連載漫画作品の実写化です。原作漫画の方は日本漫画家協会賞大賞を受賞しています。原作に忠実なストーリーもさることながら、この映画は「役者さんの演技力の偉大さ」をより感じられる作品です。誰もが羨む理想のラブラブ夫婦を堺雅人さんと高畑充希さんで演じています。堺雅人さんの柔らかな笑みと、高畑充希さんの一生懸命な感じが登場キャラクターにぴったりハマっています。特に女性の私から見ても「とにかく高畑充希さんがカワイイ!」と感じます。若奥様役とあってか「ういういしさ」「かわいらしさ」が自然に演じられていると思います。また途中で登場する妖怪たちもおどろおどろしさというよりは「愛らしさ」が強く、ひょこひょこ横切る河童がとてもかわいいです。見ていてほっこりします。「妖怪が出てくるから怖いんだ……」と思うことはありません。ホラー色はないに等しいので、安心して観ることができると思います。「最近なんだか疲れたな」「心がしんどいな」と思う人はぜひこの映画を見て和んでみてください。
50代女性
50代女性
現実の世界とあの世の世界の映像美が圧巻でした。現実の世界で妖怪などもともに暮らすことが当たり前になっているという鎌倉で、人の姿をしているものやそうでないものが画面の中で混じりあっていても特に違和感も無く、不思議な世界観に入ってゆくことができました。物語の序盤のあらゆることが伏線になっていて、後々の展開に非常に重要になってくるところはとても面白いところだと思います。一度観れば分からなかった伏線も、複数回観れば「なるほど」と納得できる、何度も楽しめる作品なのではないかと思います。また、主人公の二人の夫婦は歳が離れていますがとても可愛らしく、途中シリアスで泣きそうになってしまうシーンもありますが、二人の絆の強さや周囲の人々の愛情が物語を大きく動かしていく様は観ていてすっきりし、心が温かくなります。悪役の妖怪があまりにも一途過ぎて少し不憫に思えてしまうところもありますが、エンドロールでも登場してくれたこともあり、悪役すらも憎みきれない可愛らしいキャラクターのように思えます。奥さんを取り戻しに行く旦那さんの勇敢なところや、自身の身が危うくても彼を守ろうと必死に抵抗する奥さん。二人の愛が見事に守られて良かったなと思います。何だかんだ優しく見守ってくれる死神もとても魅力的です。

登録後にもらえる600ポイントで「DESTINY 鎌倉ものがたり」を無料視聴可能!

今すぐ無料お試し

U-NEXTは31日間無料!

無料期間中に解約すれば1円もかかりません。解約もボタン1つでOK。